忍者ブログ

私とアトピーと糖質制限

幼少期から肌の弱さ(アトピー)を克服し 人生をより良く幸せに暮らすための奮闘記

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大豆粉の手打ち麺

糖質制限していると、無性に麺類とかが食べたくなりますが
普段はとりあえず頭の中で坦々麺やパスタの味を妄想して事なきを得ております。

しかし!!!
やっぱり食べたいよぅぅ!ということで、これまでの糖質制限&麺打ちの知識を総動員して
大豆粉麺を作ってみました。

ですが、色々やって思ったのは大豆粉だけだとボソボソするし
グルテン入れすぎるとかっったいし・・・うなったら、ちょっと裏技というか禁じ手を使います。

ちょっとだけ小麦粉使っちゃえ・・・という奴ですはい
いや、でも実際どっかの市販の大豆粉麺は、大豆粉以上に小麦粉入ってたみたいだし!!!
少ーーーし触感向上のために入れるくらい良い、よね!?
ということでレシピを公開します。
【材料】
小麦粉(薄力粉) 20g 
大豆粉(すずさやか) 60g 
国産グルテン粉 20g 
塩 小さじ1/4
オリーブオイル 小さじ1
卵 M玉1個 

【作り方】
基本はパスタを作るときと変わりません。

①ボウルにオリーブオイルと卵以外を
 全て入れて、泡だて器でぐるぐる。

②①のボウルにオリーブオイルと卵を
 入れてお箸一本で全体をぐるぐる。

③全体にパサっとした感じに混ざったら
 手で一塊になるように捏ねながらまとめる。

④なんとなく一塊になったら、ビニール
 袋に入れて足でふみふみ。

⑤平らになったら縦横に3つ折してまた
 ふみふみ。ふむのを3回繰り返す。

⑥好きなだけ~1晩寝かせる。めんどくさ
 いというせっかちさんはすぐ④へ

⑦生地を薄く延ばし、麺の幅に切って出
 来上がり!(私はパスタマシンと包丁のコンボ)


で、できたのがこちらの麺です!
どうでしょう?ルックスとしてはイケ麺(さむい)ですが、はたしてお味のほうは・・・

4c3a83cc.jpeg










う・・・うまい・・・
はい、めでたく大成功でした。
やはり少し入れた小麦粉ちゃんパワーかと思います。
でんぷんが少し入るだけでも、麺っぽさはぐんと上がりますね。
気になるこの麺の糖質量ですが、全部で23~24gくらいですかね、概算ですが。
これを3等分するので、一食分は大体8gですね。

ああああ意外に糖質高いですね。(涙)
ですが、食べれないことも無いんじゃないかと思います。
もう少し研究して、小麦粉の量を減らしたいですね・・・。
ちなみに、大豆粉はできれば美味しいやつを使ったほうが良いですが、
最終的にはあまり変わらないかも知れません。

拍手[23回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

プロフィール

HN:
フラン
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- 私とアトピーと糖質制限 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]